秋田県大仙市 横手市 湯沢市の整体 /辛い慢性症状 頭痛 肩こり 腰痛/スポーツ障害/自律神経失調症/婦人科疾患/骨盤矯正/アクシスメソッド

更年期障害の原因と改善方法について

電話はこちらへ

更年期障害とは?

画像の説明

更年期障害は、疲れがとれない、身体がだる重い、のぼせ、動悸、フワフワしためまい、息切れなど、様々な不調が出てくるのが特徴です。

特別な疾患がないのに、症状が現れるので 「不定愁訴」 といいます。


不定愁訴と更年期障害

女性が成熟期から、老年期に移行する過渡期を更年期といいます。

特徴的なのは閉経で、月経周期が不規則になり、やがて止まるまでの期間を更年期としてとらえられます。

年齢的には45~60歳

閉経は平均すると51歳くらいといわれています。

この時期には、身体的、精神的にさまざまな不定愁訴があらわれますが、これが一般的に更年期障害といわれるものです。


更年期障害の各器官における症状



画像の説明

一般的な医療機関の治療

40~50代に不定愁訴がある場合、病院では、大抵の場合が更年期障害と診断されることが多いようです。

血液検査で女性ホルモンのエストロゲンが低下していれば、薬によるホルモン補充療法が有効とされています。

ですが・・・

エストロゲンを投与し続けることでがんのリスクが高まるとのデータもインターネット上にはたくさん報じられています。


一方で東洋医学の視点は?

主な原因は 「瘀血=おけつ」 です。

つまり、血液の汚れが溜まっている状態で、細胞の新陳代謝も低下します。

「気・血・水」の考えや「流れる水は腐らず」ということわざからも人間本来の新陳代謝、体液循環、自然治癒力を高めた方が良いと思うのは当然のことだと言えるでしょう。

画像の説明

更年期障害の施術について

すべては脳がコントロールしています。

自律神経、ホルモン、体温、血圧、睡眠、感情などは全て

「脳」=頭蓋骨の調整になります。


画像の説明


ホルモンと自律神経は兄弟や親友のようなもので、バランスの乱れから骨や筋肉、内臓とすべてに影響があると言っても過言ではありません。

本当に、大きく左右されます。

調整箇所のポイントは脳も大事ですが、当院では上部頸椎といわれる首の1番、2番の調整が重要になります。

この調整は私の得意分野ですので安心して施術をお受けください。

通常病院での薬剤治療でも、ホルモンバランスが安定するのは半年~1年くらいはかかると言われています。

当院では自律神経調整を得意としています。

体内組織や細胞の改善も含めて平均2~4か月で改善していく患者さんが多いです。

更年期障害でお悩みの方、薬に頼る生活から抜け出したい方、自分自身の自然治癒力を高めて正常な頃に戻りたい方は、ぜひ当院ご相談ください。



画像の説明

▼スマホの方はクリックで電話できます▼

今すぐ電話する



▼ラインからご予約の方はこちらをクリック▼
画像の説明

※ライン予約の流れです▼
●お名前●電話番号●気になる症状を簡単に●予約日時(第1希望、第2希望)など必要事項をご記入くださいませ

※施術時間外・出張・外出で電話に出れない場合のご予約・ご連絡はラインでお願いします

※お電話が苦手な方もラインからご連絡ください

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional